他の言語を選択

Coca-cola Amatil Limited

ASX:CCL ISIN:AU000000CCL2

Coca-Cola Amatil Ltd. (ASX:CCL) は炭酸清涼飲料・ミネラルウォーター・フルーツジュース・コーヒー・その他ノンアルコール飲料の製造・流通・販売を行っている。

  

ニュース

オーストラリア市場レポート 2010年8月13日

🕔8/13/2010 1:30:00 PM 8905

ウォール街で3取引日連続の下落が記録されたものの、オーストラリアの株式市場は午前中の取引において上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年5月14日: Coca-Cola Amatil (ASX:CCL) が同社見通しを再確認

🕔5/14/2010 1:30:47 PM 9822

金曜日の市場取引開始直後、オーストラリアの株式は銀行や大型鉱業企業に先導され1%下落した。低調な一次産品価格やウォール街での下落により、同国内市場は打撃を受けた。アジア市場も今日、米国からのマイナス先導により多くが値を下げた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月18日:世界的な株高

🕔2/18/2010 9:30:55 AM 10348

米国株式市場、アジア諸国の株式市場が明るい見通しを示したことや、原料価格の上昇を受けてオーストラリア株式は水曜日大きく値を上げた。多くの企業が収益拡大の結果を示したことも国内市場の上げ要因となった。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は100.1ポイント・2.2%上昇の4667.9ポイント、全株価指数は96ポイント2.1%上昇し4686.8ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月13日:安定しつつある米国経済

🕔8/13/2009 11:03:11 AM 16204

連邦準備金制度が経済は安定してきていると語り2日間の政策会議の末に金利を据え置いたことから、昨夜の米国株式は上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月26日:ウォール街が悪化する失業データを振り切る

🕔6/26/2009 1:00:23 PM 14247

上昇する一次産品価格を受けて、昨日のオーストラリア株式市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は49ポイント・1.29%上昇し3,856、全株価指数は49.3ポイント・1.3%上昇の3,851.5ポイントとなった。

記事全文を読む

コカ・コーラ・アマティル(ASX:CCL)、有機的成長に注力 

🕔5/27/2009 2:12:00 PM 8706

コカ・コーラ・アマティルは、競合他社がシェア獲得の為に行なっている大幅な値引き販売の動きには追随しないものと見られる。同社は競合企業との値引き合戦よりも、自社及び卸売り業者の収益性の維持を目指すという。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月22日:回復への希望が弱まる

🕔5/22/2009 1:00:57 PM 16740

昨日のオーストラリア株式市場は金融株に引き摺られ若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は10.7ポイント・0.28%下落し3,813.9、全株価指数は4.2ポイント・0.11%下落の3,804.7ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月9日:ウォール街での若干の上昇に続く

🕔3/9/2009 1:00:16 PM 20048

金曜日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。 CMC Markets によると、国内外の暗い経済ニュースの中でオーストラリア市場は更に落ち込みマイナス領域で沈滞したとのことである。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.35%・43ポイント下落の3,145.5、全株価指数は1.18%・37.1ポイント下落の3,111.7ポイントとなった。先週、同200銘柄は6%減、全株価指数は5.7%減となった。先週における変動は米国での展開と中国での希望的な新経済刺激策に対する推測により影響を受けた。今日の市場は上昇する一次産品価格により後押しされた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月9日:米国の経済刺激策が承認される見通し

🕔2/9/2009 1:00:53 PM 16208

海外市場からの先導により、先週のオーストラリア株式市場は1%上昇で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は41.3ポイント・1.2%上昇の3,469.9、全株価指数は34.9ポイント・1%上昇の3,407.5ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月5日:一定の回復の兆候

🕔2/5/2009 1:00:22 PM 15257

不動産・鉱業部門に引き摺られ、水曜日のオーストラリア株式は2%超下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は70.8ポイント・2.02%下落の3,437.9、全株価指数は66.8ポイント・1.94%下落の3,382.3ポイントとなった。米国サービス業の縮小ペースが鈍化したことや中国の国家購買担当者景況指数が中国における回復を示したというニュースから、市場では一定の信頼感が回復される可能性がある。

記事全文を読む
###

150,551 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 45) (過去30日間: 114) (発行以降: 25124) 

社内データ

    ファックス
  • (02) 9259 6623 
  • 主要部門
  • 消費者 
  • 主要業種
  • 食物 
  • ホームページ
  • www.ccamatil.com/

ソーシャルメディア